塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【香川県外壁リフォーム・屋根リフォーム】外壁の気になる劣化症状・目安について【セルフチェック】

塗装の豆知識現場ブログ 2022.09.20 (Tue) 更新

皆さんこんにちは🐶

香川県宇多津町にある外壁塗装・雨漏り専門店リメイクハウスです😊✨

 

今回は写真と一緒に塗り替えのサインである劣化の症状例を写真付きでご紹介していきたいと思います。

 

塗り替えを検討している方やセルフチェックの参考にしてみて下さい。

※あくまで目安ですので定期的に業者に依頼しましょう。

 

【色あせ】

●経年により塗膜の防水性が悪くなり色が薄くなったり、ツヤが落ちてきます。

 

 

【チョーキング】

●雨や紫外線の影響で塗膜が劣化し、触ると外壁の色の粉が手につきます。撥水性・防水性が悪くなっている状態です。

 

 

【コケ・藻】

●防水機能が低下し水分含有量が高まりコケや藻が発生します。発生してしまったコケや藻が湿度を保つので、その箇所の劣化が進んでしまいます。

※自然環境によりコケや藻が発生しやすい場合もあります。

 

 

【コーキング】

●コーキングの寿命は約10年前後です。紫外線などにより劣化すると硬化し(硬くなる)隙間ができます。隙間から水が入り込み雨漏りの原因になってしまうので早めの打ち替え工事が大切です。

 

 

【ひび割れ】

●塗膜が劣化し割れてしまう現象です。軽視しがちですが、広がったり深く割れてしまうと雨水が侵入し雨漏りの原因となります。

 

 

【サビ

●サビを放置すると他の箇所に広がり、表面だけではなく内部も腐食します。

 

 

劣化の状況が進行してしまうと防水機能がなくなり雨漏りしたり内部が傷んでしまいます。早めの対処が必要です。

永く安心して暮らせるように定期的なメンテナンス・業者による点検をオススメします。

【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★

まずはお気軽にご相談下さい😌

ご相談・お見積もり・外壁診断・雨漏診断は無料です

無料お見積もり依頼・お問い合わせの方はこちら

リメイクハウス御来店の御予約の方はこちら

★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】