塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【外壁塗装】ラジカル塗料って??

塗装の豆知識 2021.05.13 (Thu) 更新

皆さんこんにちは❁

香川県宇多津町にある外壁塗装・雨漏り専門店リメイクハウスです😊✨

 

皆さん外壁塗装のことで業者と話す時に色々な塗料を提案されませんか?

そんな塗料の一つに「ラジカル塗料」という塗料があります。

今日のブログはその「ラジカル塗料」についてお話しさせて頂きます🙌

 

○まず「ラジカル塗料」ってなに?

 「ラジカル塗料」とは「ラジカル制御型塗料」のことで、更に詳しく言うと「ラジカル制御型の酸化チタンを使用した塗料」のことを指します。

 

 「ラジカル」とは塗料に含まれている顔料(酸化チタン)に、紫外線や水・酸素などが触れることにより発生する劣化因子のことです。発生したラジカルは、塗料にダメージを与えるため外壁塗装・屋根塗装の劣化の原因となるわけです。

 そして、その劣化が外壁を手で触った時にチョークのような粉状のものが付着する「チョーキング現象」を引き起こしてしまうのです。↓↓

 

「ラジカル制御型塗料」はそんな劣性因子であるラジカルの発生を抑える効果があります。(完全に抑えられるわけではありません)

発生を抑制するために、「高耐候酸化チタン」「光安定剤(HALS)」という2つの成分が配合されています。

高耐候酸化チタンは、酸化チタンから発生するラジカルを閉じ込めて制御するたのバリアを張ります。

光安定剤高耐候性チタンのバリアから抜け出してしまったラジカルを捕まえて発散を防ぎます。

この2つの成分の働きによって、ラジカル制御型塗料の耐候性を高めてくれています😲

 

「ラジカル制御型塗料」がどういった塗料なのかは分かりましたでしょうか?😊

次回のブログではそのラジカル制御型塗料のメリット・デメリットについてお話しさせて頂きたいと思います🙌

 

最後まで御覧頂きありがとうございます😌✨

 

【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★

まずはお気軽にご相談下さい😌

ご相談・お見積もり・外壁診断・雨漏診断は無料です

無料お見積もり依頼・お問い合わせの方はこちら

リメイクハウス御来店の御予約の方はこちら

★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】★【☆】